美多彌神社のこども流鏑馬神前奉納

シェアする

image image

3月12日、美多彌神社でこども流鏑馬教室による弓馬術神前奉納が行われた。1年間小笠原流礼法で所作を学び、直垂や水干などの本格的な衣装を身にまとった姿は中世の絵巻物さながら。4年に1度開催される流鏑馬で、次世代の頼もしい担い手だ。