京都御所に行きました

シェアする

行楽日和の5日、京都御所に行きました。御所の中央部の天皇が居住していた内裏だいりが、数年前から年中無料公開となりました。その中で最も格式の高い紫宸殿ししんでんで写真をパチリ。それから近くの梨木神社へ。神社の前の蘆山寺は紫式部が源氏物語を書いた所。

そしてタクシーで船岡公園の建勲神社へ。織田信長ゆかりの神社です。近くの今宮神社のそばで、応仁の乱から売られている「あぶり餅」を一文字屋で食べ、大徳寺の境内をくぐって帰途。このコース、意外と観光客が少ないです。バス停3つ目の金閣寺はごった返しているのに。