自治会活動で考えること

シェアする

ここは、入居が始まって以来、あまり世代交代することなくそのまま老夫婦が戸建てに取り残されている、高齢化率の高い地域の一つ。
最近気になることが。
自治会活動の中で「しんどい」いう言葉を発することを控えてほしい、ということ。
自治会員であればそれぞれの役割や奉仕活動があります。
古希を過ぎれば本当にしんどい場面も、多々出て来ます。
そんなとき「あ〜しんど」という言葉を出すことが、精神的にも肉体的にも自分を助けてくれるとどこかで聞きました。いわゆる「ガス抜き」になるのです。
なのに、それを禁じる自治会っておかしいですよね。
2、30年前の、若い活気にあふれていた頃と違うということを全体が認識して、自治会活動を進めていかなければ、退会者が増え、どうにも回らなくなるのではと勝手に心配している今日この頃です。