鮮やかなマンホールを発見!

シェアする

TBマンホール

富田林駅前のきらめきファクトリー近くで鮮やかなマンホールを発見。金剛葛城山系、旧杉山家住宅、くすの木(市の木)、ツツジ(市の花)など富田林らしさがギュッと詰まったデザインだ。2017年に無料配布が始まった同市のマンホールカードには、これが採用されている。
03年にこの図案が登場する以前は、中央に市章を配した幾何学模様が使われ、現在も各地で見ることができる。波紋や亀甲柄など用途・敷設年代によって微妙にデザインが違う。また喜志駅付近には、トッピーと消防士が並ぶ丸型カラーのかわいい消火栓蓋があるそうだ。時には足元に目を向けて、見比べてみるのも面白いかも。
なお、マンホールカードは全国191自治体で合計222種が発行されている。各地で先着順に無料配布中。富田林では、市役所2階の下水道課でのみ手に入る。同課0721・25・1000(内線262)〔高砂〕