「泉北コミュニティ」1957号の記事について

シェアする

fukurou

☆泉ヶ丘駅北側のUR高層住宅2棟 22年度以降に建て替えへ☆ の記事。

「公的賃貸住宅再生事業実施計画」が存在すると知り、興味があったので確認してみました。そして、当該記事に疑問を抱きました。
記事では、「実施計画によれば、UR泉北泉ヶ丘駅前住宅は、建て替えることがわかった。」とあり、また「建物を解体除去するとしていた。 そのあと(中略)の取り組みが注目されたが結局、(中略)同団地も建て替えとなった。」とあります。
たしかに、実施計画の「団地別事業実施計画」の図表に「建替え」の文言はありますが、その前段「事業実施方針」には「建替事業(一部建替含む)」の定義として、「団地内での一部建替、新規建設する団地への建替えを含む」とあるので、前者(一部建替)が竹城台一丁団地にあたり、後者(新規建設する団地への建替え)が駅前住宅にあたる(⇒新規建設する団地=竹城台一丁団地)のではないでしょうか?
よって、「建物を解体除去するとしていた。」その後の取り組みは「何もわからない」ままだと思ったのです。

コメント

  1. 情報センター より:

    ご意見ありがとうございます。団地別事業実施計画の表には建て替えとなっていますね。
    方針を示していることには間違いないですが、ただ、数年先の話なので、今後も注目したいと思います。